ハンドメイド、子育て、HPのこと。いろいろつぶやいています。
加工したオープンファスナーを使って
2017年07月13日 (木) | 編集 |
先日加工したオープンファスナーを使って作品に仕上げてみました(^_^)
IMG_0163.jpg

今回はさんさの太鼓ケースにするためにファスナーを縫い付けてみました。
さんさ太鼓ケース(途中)


まずは下端を切り落とさず、縫い代1.5cmになるようにファスナーを配置。
IMG_0221.jpg
縫おうと思ったら下の金具が邪魔だったので、思い切って切り落としました。
切り落としたら、スライダーの開閉は気を付けて下さいね。
全部抜けちゃったらアウトなので。
ミシンで縫っていきます♪
IMG_0227.jpg

今回は職業用ミシンに2mm押さえをつけて縫ってみました。
IMG_0228.jpg
こんな感じです(^_^)
IMG_0231.jpg
下止めはしていませんが、底マチと合わせて縫い合わせて行きます。
IMG_0232.jpg
ファスナーをあけてみましたが、全然問題ないです。
IMG_0235.jpg
ステッチをかけて縫い代をおさえています。
IMG_0239.jpg

下手にシルバー等の下止めをつけるよりは、見た目いいですよね♪
これで自信がつきました!!!
次はファスナーポーチ等で実践してみたいと思います(^_^)
スポンサーサイト
テーマ:ソーイング
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック