【レシピ】チューリップハットの作り方β版



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

HPでご紹介しているチューリップハットの作り方を作るとき、いつもトップのあわせが難しくて、何かもっと簡単にできないかな…と考えていたとき、ふと冒険してみようと思ってやってみたやり方です

これが意外とうまくいったので、こっちのほうが縫いやすいかも…
ということでHPより先にブログにてご紹介!
もう少し検証してからHPに正式にUPしたいと思いますので、β版としてみていただければと思います(^^)

裁断・接着芯の貼り方等についてはHPと全く同じです。
違う部分のみ説明しますので、HPの作り方を最初に見ていただければわかりやすいかと思います。

チューリップハット
 2枚を中表にあわせて縫い合わせます。
このとき、HPだと出来上がり線まで縫っていますが今回は布端まで縫います
1_20110526092920.jpg2_20110526092919.jpg
 HP同様、サイズ元に切り込みを入れてアイロンで縫い代を割ります。
3_20110526092919.jpg4_20110526092919.jpg
 今縫ったものに、3枚目を中表にあわせ、こちらも布端から布端まで縫います。
5_20110526092918.jpg6_20110526092918.jpg
縫った状態がこちら。右が裏側の縫い目です。
7_20110526092948.jpg8_20110526092948.jpg
 アイロンで縫い代を割ります。これで3枚のパーツが縫い合わさりました。同様にもう1組作ります。
9_20110526092948.jpg10_20110526092948.jpg
 2組できたものを中表にあわせて縫います。
あわせるときはトップの三角部分がずれないようにあわせてください。
布端通しを合わせれば、だいたい合うはずです(^^)
11.jpg
 HP同様、ミシンで縫い合わせます。
13_20110526092947.jpg14_20110526093013.jpg
 縫い代をアイロンで割ります。
15.jpg
表はこんな感じ。あちゃ~ずれてる~
16.jpg
 こちらはお好みでステッチをかけます。
こうすると多少ずれてても目立たなくなります
17.jpg

最後に便利アイテムのご紹介。
帽子のようなカーブしていて小さいパーツの縫い代を割るのに、こんなミニアイロンがあると便利ですよ~♪
家電コーナーとかで買えます
ピエリア ミニアイロン DMA-04BLピエリア ミニアイロン DMA-04BL
()
ピエリア

商品詳細を見る
スポンサーサイト


<<運動会延期 | Top | 製作中♪>>



お気軽にコメントお願いします。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://sewing.blog7.fc2.com/tb.php/2116-4d981be7
» FC2blog user only
| Top |