みーちゃんのひとりごと
ハンドメイド、子育て、HPのこと。いろいろつぶやいています。
掲示板で質問があったので、こちらにもUPしておこうかな♪と思いまして。
急ぎで作ったので、わかりづらかったらすみません

今回ご説明するのはこちらのタイプ。
ちなみに↓は現在ショップでオーダーいただいているお客様に製作したものです。
DSCF3018.jpg

※ 各画像はクリックすると拡大表示されますので、特に図解などはクリックしてご覧くださいm(__)m

 まずはふたを別に作るやり方です。
 ・ 裏地なし、ふたをバイアステープでくるむタイプ
tedukuri_135.jpg
※ ふたのつけ方が図ではよくわからないというご指摘がありましたので、写真解説で詳しく下のほうに記載してあります。


 ふたと本体を一体にして作る場合(マチなし)
 ・ 本体~ふたまで周囲をバイアステープでくるむタイプ
DSCF3020.jpg


 ふたと本体を一体にして作る場合(マチあり)
 ・ 先にマチを写真のように折ってからバイアステープでくるんで縫うだけです。
DSCF3021.jpg
※ ただ、こちらは強度的にどうかな??と不安なところもあります。実際に作ったわけではないので机上論ということでご了承くださいm(__)m


本当は裏地つけたり、一番最初のようにふたを別につけたほうが一番いいと思うのですが…。
裏地なし、本体とふたを一体型でマチをつけて縫えるのか?というご質問だったので今回のような内容で回答しました。
 ふたと本体を別に作る場合のふたのつけかた 

1.本体を仕上げます。作り方は絵本袋と一緒です。
  1) 中表にあわせて両脇を縫う。マチをつける場合はマチを縫う。
  2) 口布を仕上げる(キルティングの場合、2つ折りにしたほうがベスト)
DSCF3000.jpg

2.ふたの周囲をバイアステープでくるむ。
DSCF2999.jpg

3.本体とふたを中表に合わせて配置する。
DSCF3002.jpg
 この際、配置する位置としてはお好みですが口布の縫い目から1.5cm下がったところにふたの布端がくるように配置するといいかな?
DSCF3003.jpg

4.布端から5mmくらいのところにミシンをかけて、ふたを本体に縫い付ける。
DSCF3006.jpg

5.ふたを起こして折り返し山から1cm上のところにミシンをかける。
DSCF3010.jpg
 縫い終わった後、ふた内側の縫い代が見えていなければ
DSCF3014.jpg

6.マジックテープを縫い付けたら完成。本体にマジックテープをつける時は本体を仕上げる前につけたほうがいいですね
DSCF3015.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント
>やちさん
掲示板に寸法等、参考図UPしました。
そちらにてご確認くださいm(__)m

http://0bbs.jp/tedukuri/
パスワード:michan
2011/03/18(金) 15:35:32 | | みーちゃん [ 編集]
大きさ
縦16×横11×厚み5cmぐらいです。

幼稚園入園に向けて、初めて袋作りをしているので(ーー;)
わからないので、助かります。
ありがとうございます。
2011/03/18(金) 09:55:56 | | やち [ 編集]
>やちさん
だいぶ前のオーダーなのでサイズが定かではありません><
中に入れるお弁当のサイズは決まっていますか?
それを教えていただければ大体の生地の必要量計算できますが。
2011/03/17(木) 15:40:11 | | みーちゃん [ 編集]
きじの大きさ
この写真のお弁当袋の大きさは本体とふた、それぞれ何センチ筏何センチなのか教えてください。
お願いします(*^。^*)
2011/03/17(木) 14:38:33 | | やち [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback

トラックバックURLはこちら